HOME > 学校案内 > 設備案内

学校案内

設備案内

すべての方に合わせ、満足という名の教習を。

浜名湖自動車学校は、若い人からご年配の方まで、それぞれご満足を提供できる自動車学校を目指しています。

当校では、60歳代の方々も多く免許を取得され、これもお客様一人一人に応じたキメ細やかな指導体制が整っていることの証明といえます。

写真:校舎

カラー出力テスト学習用パソコン

写真:テスト学習用パソコン

浜名湖自動車学校は95年12月、静岡県・愛知県下では初めてカラー出力のできる予備テスト学習用パソコンを導入しました。 これは仮免許試験や本免許試験に備え、同じ問題数(95問)で自習ができるもので、無料で何度でも実力を試せます。

現在は、最新式の学習用パソコン40台を完備し、より学習しやすい環境を整えております。

結果表はカラー表示されるので、標識など実際の色と同じで理解しやすく、成績と間違えた問題の解説が印刷されるので、効率良く学習が行えます。

自習用パソコンを積極的に利用する方ほど合格率が高いのもうなずけます。また、間違えやすい問題の傾向をデータに取り出し、学習用パソコンの問題作成や学科の講義内容に反映させています。

県下最大級のコース

写真:教習コース

テニスコート130面分という浜名湖自動車学校の敷地面積は県下最大級。コースも他に例を見ない広さの余裕あるレイアウトです。

片側2車線の長い直線もあるため、一般的に自動車学校ではよくありがちな教習車の渋滞も当校では起こりません。

そのため乗車時間をフルに活かして充分な教習が行えるので技能の上達も早く、合格率も高くなっています。また普通免許の教習車には運転席エアバッグを標準装備して、万が一に備えた安全対策も怠りなく整えています。

運転技能を高める多彩なシミュレーター

写真:二輪コース

写真:二輪コース

二種免許、大型免許、中型免許取得者向けに、4輪車用ドライビングシミュレーターを完備しております。路上で起こりうる危険な場面を安全に体験できます。

自動二輪の技能教習には、二輪車の挙動をリアルに体験できるライディングシミュレーターが活用されています。これは危険予知を身につけるためのシミュレーションを行うもので、実際のコース上では再現が困難な場面を、このシミュレーターに乗った状態で体験できます。

写真:二輪コース

また、二輪車の運転技術向上には、広いコース上での実践が一番です。二輪教習でも県下最大級のコースを存分に使用し、「身体で覚え込む」教習を行います。